Session17-6「2歳withアーモンドフィッシュから学ぶ、人間の可能性」浅田美里×星野良太

アイマノハナシ by Withコーチ

16-10-2022 • 22分

紫外線が嫌いでも夏は大好きな美里さん。夏休み・祭りなどノスタルジーを感じるのが良いとのことで、星野も共感です。

そして話題は季節から子どもへ、子どもから人間の可能性へ。お互いに子どもを持つ者同士、リアルな話になりました。

冬には春・夏を望んでしまう/納豆が流行りの星野家/納豆→アーモンドフィッシュ→母のスマホ/幸せとは儚いもの/パパの観察力/子どもは、今に集中している/過去に執着しない子ども/本能で生きる子どもは、実は「あるべき姿」?/なかなか手放せない大人と、すぐに手放せる子ども/子どもへの「しつけ」は、人間の本来あるべき姿を言っているのか?/可能性に蓋をしない子ども/性善説と性悪説/今の社会に合わせて、子どもの可能性に蓋をしたくはない/自分で価値観を作る/欲望を叶えられるように/畳におしっこをしてもOK/親のダメは、親のイヤ?/人間の持っている可能性/素直に欲望を表現していい

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/withcoach/message