アメリカ犯罪史を代表する◯人鬼、エドワード・ゲインについて。様々な映画のモデルとなった墓荒らしで◯体加工職人とも言われた男のお話。

さむいぼラジオ〜ニッポンのタブー〜

17-01-2024 • 42分

今回は海外の事件です。1954-1957年に2人の女性を◯害し、墓地からたくさんの女性の◯体を盗み出し、◯体で服や家具を作っていた男。「サイコ」「悪魔のいけにえ」「羊たちの沈黙」などの名作映画、最近では漫画「ゴールデンカムイ」出てくる◯人鬼のモデルとなった男。ニューヨークのベットタウンと呼ばれるプレインフィールドの広大な農場で、狂信的なキリスト教信者の母に育てられ、母の◯後、母と似た年齢の女性が◯くなると、その◯体を墓から掘り起こし、様々な事をしていました。エドワード・ゲインの生い立ちやなぜ◯体にそれほど執着したのか?などお話ししています。