4月14日(金)長崎県 対馬市「持続可能な漁業」

コスモ アースコンシャス アクト 未来へのタカラモノ

14-04-2023 • 2分

今週は長崎県「対馬市」にフォーカス。タカラモノを紹介してくれるのは、対馬でクリエイティブディレクターをしている小宮大輔さんです。--対馬には、近黒潮の支流である対馬暖流に乗ってさまざまな魚が回遊してきます。そんな対馬の西海岸にある田ノ浜地区を拠点に、新たな漁業のビジネスモデルを目指して「持続可能な漁業」を実践する若い漁師さんたちが「合同会社フラットアワー」を立ち上げました。一度に大量に魚を獲るのではなく、沿岸に来た魚を一本釣りで狙い、獲れた1尾1尾を大切に扱い、熟成に向く仕立てを行い、しっかり付加価値をつけてから売っています。持続可能な漁業のために、自主的な資源管理として産卵期の魚を獲らないようにしたり、小さい魚が混獲されやすいところでは、操業しないように気をつけたり、他にも市場で評価されにくいマイナーな魚を適切な処理をしておいしく食べられるといった情報を発信するなどの工夫もしています。魚と海、人が共生することで、対馬の魅力でもある美味しい水産資源を未来に残していくことができると思います。---「コスモアースコンシャスアクト 未来へのタカラモノ」TOKYO FM/JAPAN FM NETWORK 38 局毎週月曜~金曜 AM6:40~ 放送しています!ラジオもぜひ聴いてくださいね♪