第11回「テクニカルプライシングと不透明な価格決定ロジックの解明、値決めDXのすすめ」

デデデータ!!〜“あきない”データの話〜

23-05-2024 • 27分

【メッセージ募集】

番組への質問、トークテーマのご提案、DATAFLUCTに相談したい!など、各種ご連絡は以下のフォームからお送り下さい。

https://forms.gle/3PLJMK4Akr2LT1Pa7


【今回の内容】

今回は「価格」のお話です。それぞれの企業はどのようにして価格を決めるのか、そして買った人はその価格をどのように妥当だと判断したのか。価格決定のロジックに迫っていきたいと思います。


<今日の質問>

-不動産の価格決定にはどんな要素があるんですか?

-企業は価格決定の過程でどのようにデータを活用していますか?

-実際にどのようにデータを集めていますか?

-ダイナミックプライシングが良く話題になりますが、これからその傾向は強まりますか?

-素人がデータを活用して有利に商談を進められる方法はありますか?-


【出演者】

■久米村隼人

ベネッセ、マクロミル、リクルート、日本経済新聞など複数の企業にて、データを活用する15の新規事業を創出。2018年に大企業のデータ活用支援・新規事業立ち上げ支援を行うFACTORIUMを設立し、70以上のDXプロジェクトを支援。2019年にデータサイエンススタジオDATAFLUCTを設立し、4年間で30以上のAIサービスをローンチ。これまで責任者としてローンチした新規事業は35を超える。

大阪府立大学大学院工学研究科修了、早稲田大学大学院商学研究科修了


■DJ Nobby

キャリア26年目のラジオパーソナリティ。経済ニュースパーソナリティとしてフォロワー10万人を超えるVoicyチャンネルを個人で運営する傍ら、ラジオ番組「週刊Nobbyタイムズ」「DJ Nobby's Tokyo LIVE!!」のパーソナリティ、ポッドキャスト「ながら日経」の土曜パーソナリティなどを務める。

大学卒業後はラジオパーソナリティと並行してシティバンク・エヌ・エイ、東京金融取引所、プルデンシャル生命、メットライフ生命に勤務。銀行・証券・保険の3分野に精通し、特にコンプライアンス分野のデータ分析に強みを持つ。


DATAFLUCTウェブサイト

https://datafluct.com