093.ちょっと脱線します。落語披露会のお知らせ

BASEで月5万稼ぐ HAPPYネットショップ副業

09-08-2023 • 9分

8月28日、はにわの日!落語披露します。 ◆ご質問、ご感想はこちら https://forms.gle/6LVsQp1dYdEx6sPXA ◆バーチャルオフィスNAWABARI https://nawabari.net ◆参考書籍:『BASEで月5万稼ぐ HAPPYネットショップ副業』 https://amzn.to/3FvkDNm   ◆文字起こしはこちら↓ NAWABARIプレゼンツ、BASEで月5万稼ぐ。HAPPYネットショップ副業。 こんにちは、声ラボの岡田です。 こんにちは、ネットショップアドバイザーの、おじろです。 おじろさん、今回もよろしくお願いします。 はい、よろしくお願いします。 落語の魅力とテクニック そういえば、おじろさん、Facebookとかで見てると、落語やってらっしゃるんですか? そうなんですよね。落語2年間ぐらい習ってますね。 習ってやってるんですね。 どうしてこうやって落語をやろうと思い始めたの?何かきっかけはあるんですか? 落語って、言葉だけで情景をイメージさせて、何も小道具もないじゃないですか。 そうですね。 やってて、落語家の人が、何とかですよとか、そうですよって言って、イメージさせて、そこであたかも目の前で誰かがそば食べてたりとか、何かと会話してたりって、めちゃめちゃすごいイメージできますよね。 あれを、もちろんテレビに出てるような方とかはプロの方なので、あれはそこまではできなくても、少しでもそういうスキルを自分に身につけることができたら、ちょっと話がうまくなって、プレゼントに役立つかなと思って習い始めたんですよ。 確かにお客さんと対応する時とか、もちろんプレゼンする時とか、いろんな場でお話しする場って意外とありますもんね。 そうなんですよね。特に登場人物が2人とか3人、私が例えば話をしてて、登場人物が誰々さんがこう言ってたとか、誰々さんがこう言ってたみたいなシーンってある。 話してたらあるじゃないですか。そこにちょっと落語の、落語要素を入れると、そこの誰々さんが言ってたのがめちゃめちゃ臨場感が出て、 そういうのに最近気づいた。今さら気づいたんかいとか。これをちょっとよく会話の節々に使ったりとかしてますね。 そうすると相手の方もイメージしやすくなったりとか、こういうこと言ってるんだ、理解しやすくなったりとか。 理解しやすくなった、はい。 なるほど。じゃあこれを結構定期的に練習されてたりするんですか。 そうですね。定期的に練習してますね。今だいたい1日10分は落語の練習してて、油断すると普通のこういう会話でも落語調みたいになってしまうので、 気をつけて、それでもいいのかもしれないですけど、ちょっと普通に喋ってるのに、なんかどんどんこう、急になんとかでございますとか言い出したり。 じゃあ結構楽しんでも続けてらっしゃるんですね。 そうですね。ただですね、私がこの台本の文字を、先生が用意してくださった台本みたいなものを、台本というか文字をこう話をいただくんですけど、 あれをちょっと覚えるのが私は本当に苦手で、文字をそもそも覚えられなくて、なので、そこがだいぶ苦労ですね、自分にとって。 あれもう本当に台本をもう一言一句間違わずに基本的には覚えてるっていうことなんですかね。 そうですね。覚えて、話の流れ。 流れですね。 一個何か突っ飛ばすと話が通用しなくなっちゃうじゃないですか。 確かに。 最初に出てきた話を一番最後に刈り取るみたいなところって結構あるんで。 そうですね。ありますよね。 やっぱりそこが抜けると、あれ何の話だったっけなくなっちゃうので、そこのポイントはやっぱりちょっと外さないようにはしたいとか。 そうですよね。そういった話の展開があって、最初にそれを言ってたから、ここがこういうふうに落ちるとして、成立するのとかって言いますもんね。 じゃあそこも考えていきながらなんで、結構あれですね、やっていくと奥の深い、難しい。 めちゃめちゃ奥深くってですね、本当、あれですよ、奥が深い。 落語披露会のお知らせ 一応今度、告知っていうか8月の28日に一枚一枚でというか、ラフを自分が習っている先生とか一緒に習っている方とともにご披露させていただく会がありますんで。 どこでやってるんですか? 倉前です。倉前の何か会館なのか分かんないですけどね。 ぜひ、私は牛褒めっていうお話をしますんで。 もしリアルの藤野さんにお会いしてお話聞いてみたいという方がいらっしゃれば、ぜひ参加いただいて来ていただけると嬉しいですね。 そうですね、ぜひぜひ来てください。 私はまだ本当に歴も長いし、ちょっと覚えも悪いですけど、他の方はめちゃめちゃ面白い。 本当に何か生まれた時から落語家だったのかなっていうぐらい面白いし、 先生に至っては、先生すごくいろんなところで活躍されてる。落語のお仕事をバリバリ働いてたお仕事を退職されて、定年間際に退職されて落語家に転身された先生なので、 話も面白いし、本当に社会性があるというか、そういう方なので、そういった話を聞くのは本当に面白いと思います。 なるほど、ぜひぜひ。詳細はこのポッドキャストの説明欄に書いていただいているので、そこをチェックして、もしよかったらご参加していただくという感じですかね。 そうですね。あとやっぱり話がちょっと、プレゼンしたりとか前に出る機会が多い人とかは、本当に落語、おすすめです。 本当にプレゼンもそうですし、やっぱり人前で話すことってだんだんこうやって自分で事業をやっていくようになると、多くなっていくのかなっていうね。 そうなんですよ。 いろいろイベントとかに出展したりとか、いろいろ他の人と携わるようになったら、やっぱりお話することもあると思うので、その時にしっかり伝えて、イメージ、相手の方が分かりやすいような表現していくって大切なことですもんね。 大切なんですよ。やっぱりイメージ伝えるっていうのってね、なかなかあれなんで。 そうですね。イメージといえば前回もお話いただきましたけど、アドビーエクスプレスのキャンペーンが今月いっぱいやってるっていうことなんですよね。 はい。 ぜひまた少しご紹介いただいてもいいですか。 はい、わかりました。じゃあちょっとだけ落語要素を入れながらお話しさせてもらいます。ちょっとこれを、一人二役、これちょっと音声だから分かりづらいですよね。 はい。 そうですね。ではですね、ちょっと最後一つ告知させていただきますと、現在ナワバリとアドビーの特別キャンペーンで8月末までアドビーエクスプレスっていうのを契約すると、5000円キャッシュバックされます。 それはすごいですね。どんなサービスなんですか。 それですね、類似サービスでCanvaっていうものがあるんですが、それと似たイメージでSNSの画像や資料が簡単に作成できるサービスなんですよ。 ネットショップ運営にはSNS運用がとても有効。これはもってこいのサービスなんで、ぜひこの機会に試してみてください。 ありがとうございます。詳しくはですね、こちらのリンクを貼っておきますのでそちらもご覧ください。 はい、お後がよろしいようでありがとうございます。 ありがとうございます。本当素晴らしいですね。こんな即興でもできるなんて。 今日は落語のお話ということで、最後お知らせもしていただきましたので、ぜひPodcastの説明欄もチェックいただいて、 おじろさんの落語のところと、あとアドビーエクスプレスについてもチェックいただけたらと思います。 はい、おじろさん今回もどうもありがとうございました。 ありがとうございました。 この番組はバーチャルオフィスナーバリの提供でお送りいたしました。