ポッドキャストのエピソード

#5 オープンソースは開かれた社会への扉となるか?

JOI ITO 変革への道

15-11-2021 • 29分


今回は、シビックテック集団として知られるコード・フォー・ジャパンの代表理事、関治之氏に登場いただきました。 関さんはこれまで、オープンソースの技術を応用して数多くの社会的課題を解決してきました。関さんが手がけてきた東日本大震災の被災・支援情報を集約するshinsai.infoや、東京都の新型コロナウイルス感染症対策サイトなどももちろんオープンソースによる賜物です。 伊藤穰一もこれまで、クリエイティブ・コモンズや、ウェブブラウザーのFirefoxを開発するMozilla、オープン・ソース・イニシアティブ(OSI)で理事を務めるなど、オープンソースを推進する活動を行なってきました。 そんなオープンソースをこよなく愛する二人が、日本や世界のオープンソースを取り巻く現状について大激論。これからを見据えた新しいオープンソースのあり方などについて話し合いました。 【JOI ITO - 変革への道- Opinion Box】 番組では、リスナーの皆様からお便りを募集しています。番組に対する意見はもちろん、伊藤穰一への質問があればぜひ投函ください。先日からイーサリアムのアドレス記載欄も設けました。伊藤穰一が「これは!」と思った方には本人から直接なにかが届く……かもしれません!アドレスの取得方法などは、下記編集ノートに記載してあります。ぜひチャレンジしてみてください。https://airtable.com/shrKKky5KwIGBoEP0 【編集ノート】 伊藤穰一からのメッセージや、スタッフによる制作レポート、そして番組に登場した難解な単語などはこちらにまとめてあります。 https://joi.ito.com/jp/archives/2021/11/15/005732.html

番組のスポンサー

0:00