Vol.192 「敗者の救済」から見る創造性とイノベーションの関係

TAKRAM RADIO

21-07-2023 • 43分

先週に続き京都大学教授の山内裕さんを迎えて『「敗者の救済」から見る創造性とイノベーションの関係』をテーマにトークセッションを行います。


<目次>

00:35 ビジネス側のアートへの誤解

03:33 社会をよく見る創造性

08:35 排除される敗者とは

12:40 浅い異文化理解を逆手に取る

20:27 「敗者の救済」とイノベーション

24:50 人間は排除したものに魅せられている

29:10 長期的な視点で社会変化を捉える

33:07 デザインにおける無意味の重要性

36:58 リスナーへの「問い」


<ゲストプロフィール>

山内 裕(ヤマウチ・ユタカ)

京都大学工学部情報工学卒業、同情報学修士、UCLA Anderson Schoolにて経営学博士。Xerox Palo Alto Research Center 研究員を経て、京都大学経営管理大学院に着任。鮨屋、フレンチ、アパレルなどのサービスをはじめ、デザインやアートなどを含めた文化の経営学を研究している。主な著書には、『京大変人講座』(三笠書房、共著)、『「闘争」としてのサービスー顧客インタラクションの研究』(中央経済社)など。2021年度から文部科学省価値創造人材育成拠点形成事業として「京都クリエイティブ・アッサンブラージュ」を立ち上げる。


■SPINEAR Contact

https://sbwl.to/3TczyFh

お客様へのおすすめ